スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nvidia Ion2は2009年Q4登場

Fudzilla ION 2 comes in Q4 2009

どうやらPineviewよりも早い登場になるようです。
Ion2は順調なようで来年の初頭には多くのIon2採用ノートが発表されるとのこと。

私的にはPineviewとの組み合わせよりもCULVとの組み合わせが気になります。
スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

Nvidia geforce GTX 260, 275, 285をディスコンか?

VR-ZONE [Rumour] Nvidia partners discontinue GTX 260, 275, 285

勘違いでなければGTX 260, 275, 285はディスコンになる模様です。
Radeon HD 5xxxシリーズに対しGTX2xx系のコストが大きいことが理由に挙げられています。
HD 5xxxシリーズの価格体系にあわせてGTX2xx系も値下げすると作れば作るほど赤字となるみたいですね

Hemlockの500$弱の価格にあわせて値下げしてGTX295を販売するのもつらいらしく
Hemlockが登場したらGTX295もディスコンするようです。

Nvidiaの現状としてはGTX2xx全部ディスコンしてFermiにかけるしか無いようですね
Fermiは性能は確かなはずですからがんばって欲しいです

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

Geforce 210>220 発売

PC Perspective Galaxy GeForce 210 and GT 220 Review - NVIDIA 40nm GPUs hit consumers

GalaxyからGeforce210とGT220のカードが発売された模様です。

・Geforce 210
GPU GT218 589Mhz
SP数 16 1404Mhz
Gメモリ 512MB DDR2(DDR3) 800Mhz 64bit
DX10.1
価格 $49-69

・Geforce GT220
GPU GT216 625Mhz
SP数 48 1360Mhz
Gメモリ 512MB/1GB DDR2 800Mhz 128bit
DX10.1
価格 $79-99

Nvidia初の40nmプロセス品ですが
性能的にもコストパフォーマンス的にも・・・な品です。
GT 220ですらベンチでHD 4670に大敗しており、価格も同じ~少し安い程度。
消費電力と言う点ではGT 220が20W程度HD 4670より低いですがそれを踏まえても微妙です。

なぜこの時期に歩留まりの悪い40nmを使ってこんな製品を出すのか分かりません。
FermiのためのTSMC40nm実験でしょうか?

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

Nvidia Ion2を2009年内に出荷?

Fudzilla Ion 2 to ship in 2009
     ION 2 has 2X+ more shaders

Ion2にが年内出荷に向けて順調のようです。
サポートするCPUはPineview Atom、Nanoの模様。
ArrendaleはDMIを使っているためにIon2チップは出さないとのこと。

Pineviewの出荷にしっかりあわせる感じですね。
Ionの倍のSP数なのでできればArrendaleの低電圧版とあわせれればいいのですが
DMIサポートしない方針なので悲しいところです。
Nano、AtomではIon2使い切れない気がするのですが・・・

追記
どうもCULVのCPUもサポートするらしいです。
CULVのCPUがサポートされるのであればバランス的に良いですね。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

CUDAはデジタルオーディオ処理にも?

マイコミジャーナル 専用ハード要らず! GPUをデジタルオーディオ編集に活用

CUDAについての話題になりますね。
今度はデジタルオーディオの処理に活用しているみたいです。
デジタルオーディオの世界ではDSPを必ずといって良いほど搭載しています。
趣味としてのデジタルオーディオ機器でもそれなりの値段のものは搭載しています。
当然DSP専用設計なのでハードルが高いです。
そこでCUDAを使用して置き換えることで編集が楽になるのがメリット。
処理自体も並列性が高くGPUに向いているため実際に採用も少しづつではありますが進んでいる模様。

まさかCUDAがオーディオ編集の世界にまで進出するなんて考えてもいませんでした。
確かにCUDAで代替できるならば汎用性が増して編集も楽になるでしょう。
Nvidiaはグラフィックス部門に関しては非常に消極的に見えます。
実際CUDA関係の方が利幅大きいですしATIはGPGPU駄目ですからこっちに振るのは当然なんでしょうけど。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

Author:VitzRS
AMD&ATI派です。
自作歴は現在3年です。
オーディオ等にも最近興味が出てきて改造したりしてます。
駄耳のため音質評価はあまり当てにならないかもしれません。

PCネタのほうは英語力が未熟なため誤植&勘違い多いです。
見つけたらコメント欄のほうで指摘していただければ幸いです。

コメント&トラックバック歓迎。
相互リンクも募集中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。