スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ClarkdaleとArrandaleについて

HARDWARE INFOS 14 Intel-32 nm-Prozessoren am 7. Januar 2010

ClarkdaleとArrandaleについての詳細です。

・Clarkdaleラインナップ
Core i5 670 3,46GHz(TB時3,73GHz) L3 4MB IGP 733MHz DDR3-1333 TDP73W $284
Core i5 661 3,33GHz(TB時3,60GHz) L3 4MB IGP 900MHz DDR3-1333 TDP87W $?
Core i5 660 3,33GHz(TB時3,60GHz) L3 4MB IGP 733MHz DDR3-1333 TDP73W $196
Core i5 650 3,20GHz(TB時3,46GHz) L3 4MB IGP 733MHz DDR3-1333 TDP73W $176
Core i3 540 3,06GHz(TBなし) L3 4MB IGP 733MHz DDR3-1333 TDP73W $143
Core i3 530 2,93GHz(TBなし) L3 4MB IGP 733MHz DDR3-1333 TDP73W $123
Pentium G6950 2,80GHz(TBなし) L3 3MB IGP 533MHz DDR3-1066 TDP73W $87

・Arrandaleラインナップ
Core i7 620M 2,66GHz(TB時3,20GHz) L3 4MB IGP 766MHz DDR3-1066 TDP35W $332
Core i7 640LM 2,13GHz(TB時2,93GHz) L3 4MB IGP 566MHz DDR3-1066 TDP25W $332
Core i7 620LM 2,00GHz(TB時2,80GHz) L3 4MB IGP 566MHz DDR3-1066 TDP25W $300
Core i7 640UM 1,20GHz(TB時2,26GHz) L3 4MB IGP 500MHz DDR3-800 TDP18W $305
Core i7 620UM 1,06GHz(TB時2,13GHz) L3 4MB IGP 500MHz DDR3-800 TDP18W $278
Core i5 540M 2,53GHz(TB時3,06GHz) L3 3MB IGP 766MHz DDR3-1066 TDP35W $257
Core i5 520M 2,40GHz(TB時2,93GHz) L3 3MB IGP 766MHz DDR3-1066 TDP35W $225

Arrandaleはモバイルクラスでもかなり使えそうですね。
ノース+CPUでTDP18Wはかなり上出来なのでは?
放熱と言う観点からしてもCPUクーラーだけで冷却できるようになるので設計するのも楽でしょう。

Clarkdaleは発売されれば2コア最強ですね。
Pentium G6950でも十分早いと思います。
価格を見る限りCeleronDC以外のLGA775 2コアは近いうちにディスコンされる予感。
PhenomⅡX2,AthlonⅡX2ではパフォーマンスでは歯が立ちそうに無いですね。
プラットフォームとしての省電力性、低発熱性という観点でもClarkdaleの方が優れているでしょう。
AMDは価格もこれ以上下げたらかなり厳しいでしょうし。

若干引っかかるのは下位モデルのL3が3MBなことです。
普通なら半分の2MBで良いのでは?
ユーザー側からすれば多いに越したことは無いですが・・・




スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

VitzRS

Author:VitzRS
AMD&ATI派です。
自作歴は現在3年です。
オーディオ等にも最近興味が出てきて改造したりしてます。
駄耳のため音質評価はあまり当てにならないかもしれません。

PCネタのほうは英語力が未熟なため誤植&勘違い多いです。
見つけたらコメント欄のほうで指摘していただければ幸いです。

コメント&トラックバック歓迎。
相互リンクも募集中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。