スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMD PhenomⅡ C3-Stepping

HARDWARE info AMDs C3-Stepping nimmt Fahrt auf

AMDの新ステッピングについての話題です

CPUラインナップ
・PhenomⅡX4 965BE 3.40GHz HT 4.0GT/s L2 512kB*4 L3 6MB TDP125W
・PhenomⅡX4 955 3.20GHz HT 4.0GT/s L2 512kB*4 L3 6MB TDP125W
・PhenomⅡX4 945 3.00GHz HT 4.0GT/s L2 512kB*4 L3 6MB TDP95W
・PhenomⅡX4 925 2.80GHz HT 4.0GT/s L2 512kB*4 L3 6MB TDP95W
・PhenomⅡX4 910e 2.60GHz HT 4.0GT/s L2 512kB*4 L3 6MB TDP65W
・PhenomⅡX2 550 3.1Ghz HT 4.0GT/s L2 512KB*2 L3 6MB TDP80W
・PhenomⅡX2 545 3.0Ghz HT 4.0GT/s L2 512KB*2 L3 6MB TDP80W
・PhenomⅡX2 B55 3.0Ghz HT 4.0GT/s L2 512KB*2 L3 6MB TDP80W
・PhenomⅡX2 B53 2.8Ghz HT 4.0GT/s L2 512KB*2 L3 6MB TDP80W

965BEが125W枠になったのとDDR3関連のエラッタが修正されたのが大きいですよね。
TDPが変わっていないものでも新ステッピングの方が省電力ではないかと思います。
気になるのは140W枠に975BEがいつ来るのかですね。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

Thubanは2010年Q2登場か?

NordicHardware Preview simulation of AMD hexa-core Thuban

AMDのデスクトップ向け6コアCPU Thubanについての話題です。
今までの情報通りIstanbulをデスクトップ向けに小改良した製品のようです。
Istanbulの最高周波数が2.8Ghzなので2010年Q2なら3Ghzで出すことが可能かと・・・

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

AMD Llanoは32nmSOIを使用

NordicHardware AMD goes 32nm SOI with Fusion GPU-CPU

Llanoについての話題です。

Llano、最初のFusionは32nm SOIプロセスで製造される模様。
CPU部分にはPhenomⅡを改良した最大4コアでL3 4MBのものを採用する。
GPU部分にはRadeon HD 5xxxをベースにしたものを採用しDX11に対応する。

以前の情報と大きく変わってはいませんがL3 4MBと言うのは初めて耳にしました。
コアの方に若干の改良を加え、L3を減らしてDenebと同じ位の性能にするつもりなのでしょうか?
L3を減らすのはダイサイズの縮小へと繋がるのでいいことですが性能がDeneb以下では困りますよね

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

AMD congoについて

INPAI.com AMD will launch second-gen ultra thin notebook platform

congoについての話題です。

・CPU Turion Neo X2 L625 1.6Ghz L2 1MB*2 TDP18W
    Athlon Neo X2 L335 1.6Ghz L2 512KB*2 TDP18W
    Athlon Neo X2 L325
    Athlon Neo MV-40 1.6Ghz L2 512KB TDP15W
・チップセット M780G(RadeonHD3200内臓)

Yukonのチップセットを改良したもののようですね。
値段が6万~8万なら十分戦えると思いますが
HP Pavilion Notebook PC dm3の9万前後の価格帯では無理かと・・・
dm3iが10万程度でC2D SP9300+GeForce G105Mでは明らかにdm3iの方が有利。


テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

AMD AthlonⅡ X3がもうすぐリリース?

Fudzilla AMD readies new duals and Rana triple cores

AthlonⅡX3、Ranaがもうすぐリリースされるようです。
ラインナップ
・AthlonⅡX3 445 3.1Ghz L2 512KB*3 TDP95W
・AthlonⅡX3 435 2.9Ghz L2 512KB*3 TDP95W
・AthlonⅡX3 425 2.7Ghz L2 512KB*3 TDP95W
・AthlonⅡX3 405e 2.3Ghz L2 512KB*3 TDP45W
・AthlonⅡX3 400e 2.2Ghz K2 512KB*3 TDP45W

価格は425が一番安く€50(現在のレートで6800円程度)のようなので
10000円くらいまでがRanaのカバー範囲になるような気がします。

すぐ上の価格帯にはPhenomⅡX3 720BEが、同価格帯にはPhenomⅡX2シリーズにAthlonⅡX2。
どう考えても密集しすぎでどれ買えばいいのか分からなくなります。
PhenomⅡX4以外で省電力モデル、トップパフォーマンスモデル以外はディスコンしたほうが・・・

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

VitzRS

Author:VitzRS
AMD&ATI派です。
自作歴は現在3年です。
オーディオ等にも最近興味が出てきて改造したりしてます。
駄耳のため音質評価はあまり当てにならないかもしれません。

PCネタのほうは英語力が未熟なため誤植&勘違い多いです。
見つけたらコメント欄のほうで指摘していただければ幸いです。

コメント&トラックバック歓迎。
相互リンクも募集中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。